チョコレート・オレンジ・タルト(メアリーのレシピ)

おすすめレシピ > ブリティッシュベークオフ > チョコレート・オレンジ・タルト(メアリーのレシピ)

チョコレート・オレンジ・タルト(メアリーのレシピ)

濃厚なブラックチョコレート(カスタードクリーム)に、オレンジ風味のホワイトチョコレートのクリームを渦巻き模様で混ぜたタルトです。(カスタードタルト)

choco-orangetart16.png


チョコレートのクリームは、フルフルした食感。特別なお料理のデザートにピッタリよ!と、メアリーさん。


生地から手作り!生地は薄めで、どんなタルトにも使えるサクサクのタルト生地。焼く前の生地の下に、型底を入れたら、透けて見えるぐらいの薄さです。

choco-orangetart17.png


生地を型に入れる方法や、焼くときにアルミフォイルではなく、ラップを使ったり、重りにマカロニを使うなど、メアリーさんならではのコツがたくさん入っています。


◆材料(トータルの量)


・小麦粉 180g
・無塩バター 150g
・粉砂糖  50g
・卵黄  3個
・未精製の砂糖 150g
(上白糖でも可)
・ダークチョコレート 115g
・ホワイトチョコレート 50g
・オレンジ・ゼスト オレンジ1個分


◆作り方レシピ


【生地を作る】


(材料)
小麦粉   100g
無塩バター 50g 
粉砂糖 50g
卵黄 1個分


(1)小麦、バター、粉砂糖を、パン粉のようにサラサラになるよう混ぜたら、卵黄を水大さじ1と混ぜ、粉に加えて、こねる。まとまったら、すぐに止める。(フードプロセッサーを使用。手でもいい)

choco-orangetart1.png


(2)打ち粉をした台に出して捏ね、周囲を丸くしたら、ラップをかけて冷蔵庫で30分ぐらい休ませて固くする。

choco-orangetart2.png


(3)めん棒で、丸い形をあまり崩さないように、伸ばしていく。伸びたら、底板を下に滑り込ませる。底板に周りを軽く折って乗せ、型に入れる。(この方法が、亀裂をいれないで生地を型に入れられる)

choco-orangetart3.png

choco-orangetart4.png


(4)型の中で生地を広げたら、縁から出ている余分な生地を、めん棒をころがして落とす。指で側面をしっかり密着させたら、底にフォークで穴をあけ、15分ぐらい冷蔵庫で冷やす(焼いても縮みにくくなる)。

choco-orangetart5.png

choco-orangetart6.png

choco-orangetart7.png


(5)ラップを生地にのせ、その上におもりをのせたら、ラップをたたんで、180℃のオーブンで10分焼く。

choco-orangetart8.png

choco-orangetart9.png


★重りは、セラミックの専用重りもあるけれど、マカロニでOK。色が変わっても繰り返し使える。
★焼くときは、目を離さない。縁が淡いきつね色になるまで。
★アルミフォイルでなくて、ラップを使ってOK。ただし天板につくと溶けてくっつくので中に折りたたむ。


(6)引き続き、重石を取り除いて、オーブンで5-7分焼く。


【ダーク・チョコレートのフィリングを作る】


(材料)
バター 75g
ダークチョコレート 115g
小麦粉     55g
未精製の砂糖 115g


(7)バターとチョコレートを湯せんにかけて溶かす。

choco-orangetart10.png


(8)湯せんから降ろして、小麦粉と未精製の砂糖(ミネラル分が残っていてやさしい甘さ。上白糖でもいい)を混ぜる。


(9)溶いた全卵4つを少しずつ加え、なめらかになるまで混ぜる。

choco-orangetart11.png


【ホワイトチョコレートとオレンジのフィリングを作る】


(材料)
ホワイトチョコレート 50g
バター  25g
オレンジ・ゼスト オレンジ1個分
砂糖  35g
小麦粉 25g
卵黄  2個 


(10)ホワイトチョコレートとバターを湯せんで溶かしたら火からおろす。


(11)オレンジ・ゼスト、砂糖、小麦粉を合わせ、ホワイトチョコに加える。卵黄2個も加えて、混ぜる。


(12)よく混ぜて、持ち上げたら流れるように垂れるペースト状にする。

choco-orangetart12.png


【生地に入れて、焼く】


(13)最初に生地にダーク・チョコレートのフィリングを注ぐ。

choco-orangetart13.png


(14)次に、ホワイトチョコとオレンジのフィリングを、絞り袋に入れ、渦巻き状にパイピングする。(フィリング全てを使う。)

choco-orangetart14.png


(15)串などの先を使って、渦巻き模様に動きをつける。

choco-orangetart15.png


(16)ファン付きのオーブンなら、180℃で10分焼く。


★フィリングがまだフルフルするぐらいで、取り出す。あとは型に入れたまま予熱で火を通す。ほんのり温かいぐらいまで冷まし、フィリングが固まったら、食べられる。


◆このページを見てくださった方に、最近の私のお気に入り食材店をご紹介!ブラッドオレンジジュース、安くておいしいイタリアワイン、たくさん買うとお得なパルメザンなどのチーズ、パスタ、各種トマトソースやオイル、生ハム、ポルチーニ、ドライトマト、ホタテなどを買っています。オーガニックもありますよ。良かったら、チェックしてみてください。
>> おいしい食材がいっぱいの楽天通販ショップ「トスカニ―」は、こちら!
[ちなみに、決してお店のまわしものではありません!念のため(笑 ]

関連記事

  1. ハンガリーのケーキ「ドボシュトルタ」(メアリーさんのレシピ)
  2. チョコレート・オレンジ・タルト(メアリーのレシピ)
  3. アイスクリームとスポンジとメレンゲのハーモニー!「ベイクド・アラスカ」(メアリーのレシピ)
  4. セルフソーシング・プディング(ポールのレシピ)
  5. ティラミス・ケーキ(メアリーのレシピ)
  6. ロックフォールチーズとくるみ入りの、ライ麦入りパン(ポールさんのレシピ)
  7. シンプルなレシピの、イタリアのパン「チャバタ」(ポールのレシピ)
  8. コーヒーとクルミのミニチュアサイズ・ケーキ(メアリーのレシピ)
  9. チーズに合う、パリッとした塩ビスケット(ポールのレシピ)
  10. チェリーケーキ(メアリーのレシピ)
  11. リコリスとカシスのスイスロール(ポールのレシピ)

FXのなかのFX