リコリスとカシスのスイスロール(ポールのレシピ)

おすすめレシピ > ブリティッシュベークオフ > リコリスとカシスのスイスロール(ポールのレシピ)

リコリスとカシスのスイスロール(ポールのレシピ)

イギリスで人気のスイーツ作りコンテスト番組「ブリティッシュ・ベイク・オフ」。


そこで審査員をしているメアリー・ベリーとポール・ハリウッドが、完璧な焼き菓子を作る秘訣を教えてくれる番組「ブリティッシュベイクオフ マスタークラス」というのがあるのですが、これは、そこで紹介されていたポールのレシピです。(シーズン5、第1回)

licorice16.png


リコリス(甘草)の薬くさい風味は好きな人、嫌いな人、それぞれですが、カシスととても良く合うらしいんです。


でも、リコリス・エッセンスが日本ではなかなか買えそうもありません。


リコリスではなくても、何でも好きなもので作ればいい、発想が大事だと言うポールの想いが込められたスイスロールです。


縞々の作り方のコツを覚えたら、きっと応用できますよ。


◆作り方レシピ


【リコリスの黒い縞をつくる】


(1)無塩バター70gと粉砂糖70gを混ぜる。そこに、卵白2個分を加えて、良く泡立てる。(ここまでは、ハンドミキサー)

licorice1.png


(2)小麦粉80gを加えたら、ヘラでしゃかしゃか良くかき混ぜる。


(3)リコリス・エッセンス小さじ1と、黒い食用着色料を小さじ1加える。良く混ぜて灰色の生地にする。

licorice3.png


(4)1㎝ぐらいの口金をつけた絞り袋に入れる。

▼リコリスの黒は、つくとなかなか落ちないので注意が必要です!


(5)天板に大きめにシートを敷き、底と横にバターを塗り、その上に斜めになるように、リコリスの生地を天板からはみ出すように絞っていく。(もったりとした質感なので、あとで上から生地を加えても崩れない)

licorice4.png


【白い生地を作る】


(6)粉砂糖75gに大きめのタマゴ3つを加え混ぜる。(ハンドミキサー)その後、セルフライジングフラワー75gをふるいにかけながら加え、ヘラで混ぜる。(ヘラで空気を入れるようにボールの周囲をなぞりながら混ぜ、真中は切るように混ぜる)

licorice5.png


(7)天板の中央、黒い縞の上に流したら、天板を斜めにしながら、生地を均等にする。

licorice7.png


(8)ファン付きオーブンで180℃、10分焼く。(焦げないように注意)焼けたら、5~10分冷ます。


【バタークリームを作る】


(9)室温のバター75gに、225gの粉砂糖を加える。ミルクをほんの少し加え、リコリス・エッセンスを小さじ1/2加えて、ヘラで良く混ぜる。


【カシスとバタークリームを塗って、巻く】


(10)カシスジャムを用意する。クッキングシートの上に砂糖をたっぷり振っておっく。

licorice8.png


(11)生地を一度他のシートにひっくり返し縞模様を上にしたら、(10)の砂糖の上に、再度ひっくり返す。(縞模様の表面に砂糖がつく)

licorice9.png

licorice10.png


(12)バタークリームを塗る(中央に置いたら、ヘラで均一に伸ばす)。カシスジャムをのせ、中心から外側に均一にのばす。

licorice11.png

licorice12.png

licorice13.png


(13)生地の向こう側の端2,3㎝のところに切れ目(下までいかない)を入れてから、きつく手前に巻いていく。

licorice14.png

licorice15.png

licorice17.png


▼ロールケーキは、具を詰め過ぎると、丸くするのが難しくなるので注意!


◆このページを見てくださった方に、最近の私のお気に入り食材店をご紹介!ブラッドオレンジジュース、安くておいしいイタリアワイン、たくさん買うとお得なパルメザンなどのチーズ、パスタ、各種トマトソースやオイル、生ハム、ポルチーニ、ドライトマト、ホタテなどを買っています。オーガニックもありますよ。良かったら、チェックしてみてください。
>> おいしい食材がいっぱいの楽天通販ショップ「トスカニ―」は、こちら!
[ちなみに、決してお店のまわしものではありません!念のため(笑 ]

関連記事

  1. コーヒーとクルミのミニチュアサイズ・ケーキ(メアリーのレシピ)
  2. チーズに合う、パリッとした塩ビスケット(ポールのレシピ)
  3. チェリーケーキ(メアリーのレシピ)
  4. リコリスとカシスのスイスロール(ポールのレシピ)

FXのなかのFX