牛肉(すね肉)の粒マスタード煮

おすすめレシピ > ジェイミーさんのレシピ > 牛肉(すね肉)の粒マスタード煮

牛肉(すね肉)の粒マスタード煮

オーブンにまかせきりでおいしくできる牛すね肉の料理。ジェイミーさんとっておきのレシピのひとつだそうです!

mustardbeef7.png


オーブンに入れられるキャセロール(蓋付き)、フライパンの2つが必要です。4時間もオーブンに入れるので、野菜は大き目にカット。


◆材料

・牛肉のすね肉 900g
(骨は店ではずしてもらって、もらってくる)
・にんじん 500g
(カラフルな人参だと楽しい)
・玉ねぎ 2個
・ウスターソース 120ml
・粒マスタード 小さじ山盛り2杯


◆作り方レシピ


(1)フライパンを強火にかける。骨を先に入れておく。肉は5㎝角ぐらいのぶつ切りにしてフライパンに入れていく。たっぷりの黒胡椒と、塩一つまみをかける。

◎下の写真の真中が、骨。

mustardbeef1.png

mustardbeef2.png

★↑ 奥のキャセロールで野菜を炒める。


(2)にんじん500g(オレンジ色以外でもいい)を斜めに5㎝ぐらいの長さに切る。キャセロール鍋にオリーブオイルを入れ、人参を入れる。玉ねぎ(赤でも白でも)も4つに切り、バラバラにほぐしたらキャセロールに入れ、強火で炒める。

mustardbeef3.png


(3)肉が焼けてきたら裏返す。良い色がついたら、キャセロールの野菜と一緒にする。


(4)ウスターソース120ml、小さじ2杯の粒マスタードをキャセロールに入れる。お湯を約800ml(ひたひたに)入れる。

mustardbeef4.png


(5)キャセロールに蓋をしてオーブンに入れる。160℃で、4時間焼く。

mustardbeef5.png


(6)肉がほろほろになっていればOK。骨からエキスを出す(下に向けると出てくるはず。骨は空洞になる)。軽く混ぜてお皿に盛る。

mustardbeef6.png


◆このページを見てくださった方に、最近の私のお気に入り食材店をご紹介!ブラッドオレンジジュース、安くておいしいイタリアワイン、たくさん買うとお得なパルメザンなどのチーズ、パスタ、各種トマトソースやオイル、生ハム、ポルチーニ、ドライトマト、ホタテなどを買っています。オーガニックもありますよ。良かったら、チェックしてみてください。
>> おいしい食材がいっぱいの楽天通販ショップ「トスカニ―」は、こちら!
[ちなみに、決してお店のまわしものではありません!念のため(笑 ]

関連記事

  1. サーモンのニース風・温サラダ
  2. 牛肉(すね肉)の粒マスタード煮
  3. パイナップルのスライス・デザート
  4. チキン(骨付き)のぶどうソース焼き
  5. すずき(白身魚まるごと)のタイ風パリパリ姿焼き
  6. バノフィーのフローズンチーズケーキ
  7. じゃがいもの田舎風ニョッキと、アスパラガスソース
  8. エビ炒めマンゴーチャツネ風味
  9. イカフライとアボカドディップ
  10. サーロインステーキのアジア風しょうが炒め
  11. 簡単ピザ、サラダ3種、デザートの30分レシピ (byジェイミー)
  12. 骨付きラムのロースト、温野菜サラダ、フルーツのチョコ・フォンデュの30分レシピ(byジェイミー)
  13. 豆のベーコン煮、クレソンサラダ&アボカド・ドレッシング、ビーフ・ハッシュ&ベイクド・ポテトの30分レシピ(byジェイミー)
  14. エビとサーモンのオーブン焼き
  15. ホウレンソウとミントのサラダ
  16. イギリスの代表的スイーツ「バノフィー・パイ」の超簡単な作り方レシピ
  17. 新じゃがいものサルサ・ヴェルデ・ソースがけ

FXのなかのFX